読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会話というものは上手くいかないなものだと感じる時がある。初めに言っておくと、僕はそこそこ会話が得意だ。人を笑わせよう、楽しませようということをかなり意識していて実際楽しんでもらえてるつもりだ。
で、難しいのは事実提示型の話をしがちな人がいる時だ。例えば、ローマに行った時のことを延々と話し続けるみたいな。ローマに行ったという経験はその人しか持っていないから、ローマという話題についてはその人vsその他の人という構図になってしまい、会話が活発なものとはなりにくい。
じゃあ、どんな会話が活発になりやすいのかということだが、それは価値観比較型の話題だと思う。例えば、スタバでマックをいじってる人をどう思うか?という話題だ。価値観比較型の話題のいいところは複数ある。まず、価値観はすべての人が持っているのですべての人が対等な立場で話題に参加することができる。さらに、その場の誰も傷つけないのだが、正解のない議論なので盛り上がりやすい。