読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルにハマる人の気持ちが分からなかった。付き合えるわけでもないのに、なんてことを今さら言うつもりはないが、それでも、何をゴールとしてお金や時間を費やすのだろうと疑問に思っていた。

そんな僕だが、恐ろしいほど好きなラジオ番組があり、そのパーソナリティであるお笑い芸人も当然好きになった。

その二人が近所のショッピングモールに来るというので行ってみたのだった。開演時刻になるまでのドキドキやソワソワは初めて味わう感覚だった。何かをここまで待ち焦がれたことはそれまでなかったように思う。

二人が登場してからは感動しっぱなしであった。一番に胸を打たれたのが目があったこと。目が合って、僕の存在を認識してもらえる、それだけでいいのだと気づいた。いることを認めてもらいたいという欲求の存在を知ってからがアイドルにハマる心理を理解できた気になった。