読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できない、という言葉が好きじゃない。大抵のこと、本当に限られた一部のことを除けばあらゆることはできるようになると思う。だから、まだやろうとしていない、と言ったほうが良いと思う。

あらゆることというのは本当にあらゆることだ。例えば、僕は将棋のプロではない。というか、将棋はルールを一応知っているだけというレベルだ。それでも、これから将棋のプロになることはできないことではなく、まだやろうとしていないだけのことだと思う。将棋のセオリーを学び、実践の場で感覚を掴んで、自分の技量を高めていくということをひたむきにやっていけば必ずプロになることができると信じている。まあ将棋のプロになるつもりはないのだけれど。