アクセス数がほしい。多くの人に読んでもらってたくさんの賞賛を受け取って承認欲求を満たしたいわけでも、広告収入で億万長者になりたいわけでもないが、ある程度の人にただ読んでもらうことくらいはできるだろうとちょっとは期待していたのだ。ある程度。1日19アクセスくらいは欲しいのだ。

と言っても、有益な情報を提供できるわけでもなければ文才があるわけでもない。何を魅力にしていけばいいのだろう。そんなことを考えながら、暇人がここを訪れてくれるのを待っている。